鼻毛に白髪が生えた事ある?どうして鼻毛にも白髪が生えるの?

鼻毛にも白髪が出来る理由

鼻毛に白髪が生えた事ある?どうして鼻毛にも白髪が生えるの?

白髪は文字通り髪の毛が白くなることですが、髪だけでなく鼻の中に生えている鼻毛も白色になってしまうことがあります。
加齢による原因も考えられますが、頭髪の白髪同様に鼻毛が白くなる現象は若い人にも起こり得ます。
鼻毛が白くなってしまう原因として考えられているのは、栄養不足・乱れた生活習慣・ストレスなどです。
そもそも毛の色はメラニンによるものなので、栄養不足によってメラニン細胞が老化したり、血行不良によって十分な栄養が運ばれない結果として細胞の老化が起きて毛が白くなることがあります。

栄養不足は、年齢に関係なく白髪を起こす原因となります。若白髪は遺伝的な要因もあるといわれていますが、食生活におく栄養バランスが関係している可能性も指摘されています。
また、もともと栄養吸収が行われにくい体質の可能性もあり、遺伝的というより先天的な問題かもしれません。

鼻毛にも白髪が出来る理由

ダイエット目的で極度に食事量を減らすことも、毛が白くなる原因になります。短期間なら問題ありませんが、長期的に食事量及び栄養量が不足すると頭髪や鼻毛が白くなってくる可能性が高くなります。
もともと黒髪や茶系の髪色であった人がダイエット目的で食が細くなり、毛の色が白くなってきた頃にはかなりの栄養失調状態にあるので、まずは消化の良いものから食べる量を増やしていきましょう。
生活習慣の乱れで起きるのは、自律神経の乱れと血行不良です。自律神経が乱れると、体に存在する機能が正常に働かなくなり、体力だけでなく細胞の回復レベルも低下します。

そのような状態が長期的に続くと、摂取した栄養が体内で有効に活用されないので毛色に変化が起きる可能性が生じます。
血行不良も摂取した栄養素を有効に活用できない原因の一つとして挙げられており、全身の隅々まで十分な栄養が届きにくくなります。
ストレスでは自律神経の乱れも関係していますが、メラニンのもとであるメラノサイトがストレスに弱いことから、ストレスが蓄積されたり急激なストレスがふりかかるとメラノサイトが消滅してしまいます。

そのため、体内にあるメラニンが適切な量でなくなることがあるといわれています。
白い毛が鼻の中に生えていたら、まずはなぜ白くなったのかを考えてみましょう。理由を特定できたら、解決できるように生活習慣やストレス状態を見直します。
注意点としては、鼻毛は抜かない方が良いということです。鼻の軟膜は炎症を起こしやすいので、気になる場合は抜くよりカットすることをおすすめします。

Related posts

セルフケアで白髪対策が可能?

セルフケアで白髪対策が可能?

気になる白髪は、できてしまったら染めることしかできませんよね。。。

白髪になる人と白髪にならない人の違い

白髪になる人と白髪にならない人の違い

年齢と共に増えていく白髪。白髪になる人、白髪にならない人がいますね。それはなぜでしょうか。。。

白髪対策は日常生活から改善していこう

白髪対策は日常生活から改善していこう

白髪対策は日常生活から改善するのがとても重要で、それにより髪の毛が白くなるのを防ぐことができます。。。

白髪になる原因はたくさんあった?

白髪になる原因はたくさんあった?

白髪になる原因は多いです。銅というミネラルが不足すると髪の色素が少なくなり、結果的に白い毛髪が生えてしまう原因になります。。。